求人情報

残暑がまだまだ厳しいですね

みなさんこんにちわ 🙂

オリンピックも終わり、パラリンピックへと移行しました。

やはり予想されていた通りコロナ感染も急激に拡大し、

またまた各地で緊急事態宣言が発令され、さらには各地の大雨の後の

残暑が厳しい今日この頃。

心折れる事無く自分の体、心を強く持って立ち向かって行きましょう!

 

弊社谷建では、そんな状況下の中でも新しい現場がスタートしました!

 

 

 


 

またまたまたまた重仮設、架設桟橋です!

こんな世間の状況下の中でも、

仕事が切れることなく、ましてや人手不足のため

現場を断らなくてはならないというありさまです。

みなさん!!ちょっと考えてみてください。

人手不足です!!!!

 

この先建設業に携わる人は減る一方。

若い方が今力をつければ自分の時代が必ず来ます!

それも近いうちに!

 

仕事があふれています。

みなさまが今立ち上がれば、

今技術を身に着ければ、

すぐにでも自分のやりたいことがやれるようになるはずです。

 

暑さも和らぐ9月に、是非谷建の門をたたいてください!

いつでもおまちしております!

 

ブログ更新の際には

また現場の進捗状況を上げていきたいと思います。

 

次回にご期待!!

 

谷でした 😀

頑張れ日本!!

皆様暑い日が続きますが、体調など崩すことなく日々の体調管理気を付けてください。

いよいよオリンピックが始まりました。

一時はコロナの影響で開催が危ぶまれましたが、なんとか開催することができたことを

心よりお慶び申し上げます。

しかし、一方ではオリンピック開催に反対派のデモなど、本当に心から

応援できるオリンピックかというと、若干残念な気もします。

 

選手の皆様こんな世の中ですので、是非スポーツを通じて日本国民に

コロナに立ち向かう強い心を、また勇気をみんなに届けてください。

 

さて我々建設業最も過酷な季節がやってきました。

コロナも手伝い現場内でもソーシャルディスタンス、マスクの使用等

この炎天下の中例年になく厳しい状況下で仕事を続けています。

やはり一番気を付けなくてはいけないのは、

熱中症対策です。

 

熱中症対策とは、単に水分塩分をこまめに補給すれば防げるかというと

そうではないと思います。

前日の深酒、睡眠不足、朝食をとらない、持病がある、様々な条件が重なり

熱中症は起こるものです。

 

一番大切なものは、無理をしない。

これに限ります。

そしてそのことが言い合える環境作り、コミュニケーション作りが最も大事だと

思います。

 

我々建設業私たち重仮設屋は取り扱うものが重く、

高いところでも作業があるため、体調管理にはまたチームワークには

どこの会社にも負けないぐらい輪を大切にしています。

 

正直夏はキツい。

でも一人で作業するより二人で作業したほうが助かりますよね

二人より三人です。

 

是非当社のメンバーに加わり、コロナに打ち勝つ体、仲間を思いやる心を

学びませんか?

 

体力づくりが全ての病気に打ち勝つ近道です!

それを建設業でやっちゃいましょう!

今日はここまで!

 

谷でした 🙂

必要資格

皆さんコロナのワクチンも徐々に普及してきましたが

まだまだ本来の生活を取り戻すには、時間がかかりそうですね。

自分を強く持って頑張っていきましょう。

 

では今回は今までのブログで弊社のおおまかな作業内容と作業手順についてお伝えしてきました。

それに伴い、今回は前回までの内容に沿って必要資格を紹介していきたいと思います。

 

1 現場に乗り込む前の準備

ここにおいてすでに必要資格を持った人員の選出を決めます。

必ず必要なのが『職長』です。

職長は当然職長という資格が必要ですが、それだけでは務まりません。

安全、仕事内容、人員配置、全てにおいて知識と経験に沿って選出します。

 

2 クレーン組み立て作業

ここでは『移動式クレーン』と『玉掛け技能』の資格が必要となります。

 

3 本作業

ここでは鉄骨を組み上げていくため様々な資格がいよいよ必要となります。

先ほど記載した職長、移動式クレーン、玉掛けのほかに

作業を指揮する『鉄骨組み立て作業主任者技能』もしくは

『鋼橋仮設等作業主任者技能』(作業内容によってどちらか)

の有資格者の配置。

鉄骨をクレーンで釣り上げるために『玉掛』

鉄骨を固定するために『ガス溶接技能』『アーク溶接』

この三つにつきましては弊社ではなくてはならない基本的な資格になります。

その他、クレーンの足元を整地するために『車両系建設機械』

簡易的に足場を組み立てるため『足場の組み立て』高所作業を行いますので

『フルハーネス』溶接機を設置するための『電気取り扱い』『低電圧』

鉄骨を研磨するため『研作砥石』高所作業において足場が組めないところでは

『高所作業車』

本作業ではこれだけの資格が必要となります。

 

4 現場引き渡し

ここでは必要資格はありません。

 

以上弊社重仮設において最低限の資格を上げてみました。

弊社では常に新しい作業員を募集しております。

今上げた必要資格においては、経験に応じてどんどん取得していってもらいます。

当然取得費用は弊社が負担いたします。

 

建設作業員が全国的に不足しております。

今こそ若い力が必要です。

資格を、腕に技術を弊社で取得経験し、頑張ってみませんか?

これからは自分の腕をためしていける時代です。

明日を担う人間に一緒になっていきましょう。

 

以上

 

谷でした 🙂

【求人募集】何にも代えがたいやりがいを手に入れませんか?

こんにちは!株式会社谷建です。
弊社は愛知県岩倉市を拠点に重架設架払工事一式・デッキプレート工事一式・鳶、鍛冶工事一式など幅広い事業を展開しております。

今回は、求人募集のお知らせを致します。

何にも代えがたいやりがいを手に入れませんか?


■経験不問!
経験の有無は問いません。
「やる気」と「元気」のある方、大歓迎です。
大きな声で挨拶ができる方を積極的に採用します!

■快適な職場環境
弊社は「スタッフの満足なくして会社の成長はない」と考えております。
スタッフが快適に働く事ができるように、福利厚生の充実等に力を入れております。
具体的には雇用保険、厚生年金、建設国保、労働災害保険、任意労働災害保険、退職金制度等、整備しております。

■やりがいのある仕事
私達の仕事は「現場の最初と最後の工程」を任されています。
もちろんその分責任も重大ではありますが、やり遂げたときの達成感はとても大きいです!

「未経験から一流の技術を身につけたい!」
「やりがいのある仕事につきたい!」
「経験を活かしてさらに技術を向上させたい!」
「快適な職場環境のもとで働きたい!」
とお考えの方、是非弊社で働きませんか?
皆さまからのご応募、心よりお待ちしております。



最後までご覧頂きありがとうございました。

▲TOPへ