ブログ

東北の方々へ

第二回のブログを公開するにあたり、前回の報告では

重仮設についてくわしくお話をしようと思いましたが

2011年3月東日本大震災から10年

再び2月13日深夜に福島沖の地震の被害にあわれた方々、

どうか勇気を出して頑張ってください!

 

弊社株式会社谷建は、10年前の大震災の時には

宮城県石巻市において津波の影響による本橋倒壊、土砂崩壊による

道路倒壊箇所のライフラインを確保するため、

重仮設(仮設桟橋)を災害復旧という形で

五か所以上二年以上にわたり被災地のみなさまと共に

作業してきました。

 


当時の作業状況

 

 

あの時の光景は、今でも目に焼き付いています。

あの時の地震の余震と言われていますが、

どうか負けないでください。

 

また、弊社は全力をもって、災害復旧に努めていきたいと思いますので

みなさま宜しくお願い致します。

 

コロナに負けるな!

災害に負けるな!

頑張れ日本国民!

 

 

明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

HPを立ち上げて初めてブログを書きます!

 

まずは弊社の営業項目についてお話致します。

 

1 重仮設工事

2 鉄骨、鳶、鍛冶工事

 

上記の内容をメインとして建設現場に従事しております。

 

 

重仮設工事、鉄骨、鳶、鍛冶工事って具体的に何❔

 

と思われる方もいると思いますが、それにつきましてはこれからブログを

更新するにあたって内容を詳しく記載していきたいと思いますので、

次回にこうご期待ください!

 

 

新しい年がスタートしました。

弊社では、今年の目標として

 

1 新規社員の確保

2 社員の健康管理の促進

3 社員のスキルアップと意欲向上のための働きやすい環境作り

 

上記三項目を重点目標とし、頑張っていこうと思います!

 

 

去年、今年と新型コロナウィルスの影響のため、

働きたいのに働けないと言う方々が大変多くいると

新聞等でよく目にしますが、

この機会に一度建設業の門をたたいてみませんか❔

 

建設会社ってちょっと強面でいいイメージがないかもしれませんが、

うちはそんなことはないですよ!!

 

雇用保険、厚生年金、退職金制度等、

福利厚生にもしっかり対応しております!

 

まずは、お気軽にご連絡ください!

 

みなさんでこの時代をのりきりましょう!

 

 

では、次回は弊社の営業内容をもうちょっと詳しく

記載したいと思います!

 

今回はこのへんで失礼致します。

 

次回を楽しみにしていてください!

谷でした(__)

 

 

ホームページを開設しました。

株式会社谷建では、新たにホームページを開設しました。

これまで以上にお客さまにご満足いただけるサービスを心がけ、スタッフ一同精進してまいります。
今後とも、弊社をご愛顧賜りますようよろしくお願いいたします。

▲TOPへ